Kantha Silk Scarf (Pachwork Type)

KANTHA SILK STOLEにスカーフサイズが登場です。

silk 100%

size : 212cm × 48cm
(税込み価格です)


A: マルチカラーパッチワーク(刺繍、ジャガード生地も入っています)
B: ブラック、レッド、グリーン、イエローのエスニックプリント
stitch: レッド、イエロー




オールシーズン使えるKantha刺し子Silk Stoleのシリーズ。
それより幅がハーフサイズのものを、当店ではスカーフと呼んでいます。

”スカーフ”と言いつつ、巷のスカーフよりは大きめで、ストールとして活用いただけます。

Kantha刺し子Silk Stoleよりも小さいので、結び目を作ってリボンのような巻き方ができます。



久々にパッチワークのスカーフタイプが入りました。

今回はどちら側もA面ノリで、巻きがいのあるタイプです^^。

一粒で二度以上においしいスカーフだと思いますよ。



B面の柄が、縦に柄パターンが切り替わっているタイプなので、
B面をメインに縦に二つ織りにしてブラックが多く見える方を出したり、イエローとベージュが多い方を出してみたり、、、というようにも楽しめます。










こちらは巻き方によってがらの出方が変わるので1枚で何粒も美味しく、人気があります。
また、多種の生地を合わせているので、コーディネートもしやすい利点があります。




ラジャスタン地方の遊牧民の女性達が制作している刺し子の刺繍ストールが入りました。
この刺し子を「Kantha/カンタ」と言います。


サリーだったシルク生地をリバーシブルに2枚重ね、刺し子を施し、生地としての強度を増していく技法ですが、更にはその生地の組み合わせと刺し子の模様で更に生地の表情や深みを増し、生き生きと生まれ変わります。


考え方は日本の刺し子と同じで、生地を大切に扱い、技術を受け継ぎ、更に素晴らしいものへ変えていく魔法のような手仕事は、日本でも世界でも芸術としても価値を見いだされてます。


ラインステッチの糸の配色や細かさを見ると、愛しさ満点。
膝掛けとしてソファの背もたれに掛けておいたりインテリアとしても…。

布の持つ上質さと柄、細かいステッチが合わさり、巻き方しだいで、いろんな表情を見せる贅沢なストールです。






素材はすべてシルクのオールドサリーを2枚合わせのリバーシブルに全面を手で刺し子にしたもの。とても細かくて時間と手間のかかる仕事です。



【製品の特徴と注意事項】古布を利用しておりますため、以下の点にご注意ください。


※ラインステッチ部分は手刺繍ですので、表面に糸留めが見えていたりや目の不揃いな部分もございます。
※生地の薄い部分には内側に補強の当て布がされていたり、生地をはぎ合わせて製作されているものもございます。小傷や穴の補修箇所が見られるものもございます。
※ステッチのかすれや洗いの際にシルクの柄から色滲みした部分が見える場合もございます。
※インドの染料は色止めされておりませんので、単独の手洗いをおすすめします。陰干しで半乾きさせ、シルクコースでアイロンをかけてください。

以上インドの手仕事のぬくもりとしてご理解いただけますようお願い申し上げます。


複数ご購入の方はゆうパックでおまとめいたしますので、ゆうパックをご選択くださいませ。

¥ 6,300

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価